FC2ブログ
気が向く侭に
アイギスメモ帳と化したブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケイゾク@連ドラ
完走したのである程度色々ぼやいてみる。

見る予定のある人はネタバレを普通に混ぜるのでネタバレ注意。
まあ書くといっても9~11話の終盤だけなんだけど。
主要人物は死んでいくわ、早乙女がだんだん怪しくなっていったり、真山さんが瀬文さん以上に酷い目にあったりと。

10話冒頭ぐらいに不気味なシーンがあるけど、ああいうのは怖いというよりどこか惹かれる。普段ホラーは苦手なんだけどね。
後10話での谷口さんの自殺で人狼を思い出したりと。朝倉の設定は普通に人狼に使えるレベル。
誰が朝倉に洗脳されてるかとか考えると全員疑わしくも見えるんだよね。

朝倉の能力に関しては朝倉がSPECホルダー説が最有力だろうなー。SPEC放送されてない当時ではどういう扱いだったのかね。

全体的に満足な出来ではあるんだけど、いくつかつっこみどころはある。

1.プラスチック弾でもあんだけ打たれたら死んでるんじゃね・・・?
あんだけ血が出てたらねぇ・・・。

2.真山さん結局人殺しちゃってね?
まあかっこよかったけどさアレ!
それに嫌疑かかってるあの三人の殺人容疑はどうするのか。明らかに真山犯人として裁判したら有罪余裕だと思うんだけど。

3.終盤の朝倉(早乙女)のボロ出すぎ
一応視聴者視点でも10話の時点である程度は気がつけただろうとは思う。
最終話の早乙女は異常すぎるシーンが多い。真山柴田抹殺を急ぎすぎてsweep側からも疑われてたしなぁ。
(プラスチック弾より。早乙女の命令に納得がいかなかったが歯向かうこともできないため斑目はプラスチック弾に変えたと自分の中では推測している。)
まあ結局あの早乙女も朝倉ではなかったんだし、元からあの体は捨てるつもりだったんだろうなーとは思う。

ざっとこんな感じ。指紋が復活するのに気がつかなかったのかよというつっこみもこっちにあったけどそこは特に違和感なかった・・・。

そんなこのシーンだけど、本当に演出とか演技がすごいから気にならないぐらい惹かれるんだよなぁ。
本当にお勧めできる作品。ここまでは。

映画と特別編は評判良くないけどどうなんだろう。まあ見たら書く。

おまけ1
柴田かわいいよ柴田

おまけ2
実は9話~11話普通にyoutubeで見れちゃうんだよな・・・。

後朝倉=津田?みたいなのがあるけどどっちかというと朝倉=地居の方がしっくりくる。あの狂気っぷりは。
まあ地居も津田メンバーの一人なんだけどさ! 彼だけはどうも他の津田とはちょっと違うイメージが。
実際本家を裏切ってる津田の一人だしねあれ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。