FC2ブログ
気が向く侭に
アイギスメモ帳と化したブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/10 第四試合
りくさんがレポートかけって脅してきたので><
更新水増しできるじゃないですかやったーとかそんな思惑はないです


ルール:http://jinrou.gozaru.jp/
11/10 土曜日 
4試合目 司会:るる 11人通常 23123(村側有利配分)
人狼:安心、雑魚
狂人:花火、沙宵、白

祈祷:じゅん
牧師:りく、ノウ
村人:ルハ、蝋燭、ケナ


一日目夜
 一部屋目:安心[狼]-白[狂]-ケナ[村]
 二部屋目:りく[牧]-沙宵[狂]-雑魚[狼]
 三部屋目:ルハ[村]-花火[狂]-蝋燭[村]
 四部屋目:ノウ[牧]-じゅん[祈]
二日目朝
 死亡者
 ケナ[村]安心[狼]に襲われ)
 沙宵[狂]雑魚[狼]に襲われ)
 花火[狂](自殺)
二日目昼
 白[狂]:CO村
 安心[狼]:CO村
 蝋燭[村]:CO村
 雑魚[狼]:CO村
 りく[牧]:CO牧師
 ルハ[村]:CO村
 ノウ[牧]蝋燭[村]をリンチ指定
二日目夕方
 リンチ結果
  蝋燭[村]5(安心[狼]雑魚[狼]ノウ[牧]りく[牧]ルハ[村]
  ノウ[牧]1(蝋燭[村]
  ルハ[村]1(白[狂]
  じゅん[祈]1(じゅん[祈]
 リンチ者:蝋燭[村]
二日目夜
 一部屋目:白[狂]-じゅん[祈]-雑魚[狼]
 二部屋目:ルハ[村]-りく[牧]
 三部屋目:ノウ[牧]-安心[狼]
三日目朝
 死亡者
 雑魚[狼]じゅん[祈]にカウンターされ)
三日目昼
 じゅん[祈]:CO祈祷師、雑魚[狼]をカウンター
三日目夕方
 リンチ結果
  じゅん[祈]4(安心[狼]ノウ[牧]りく[牧]ルハ[村]
  りく[牧]1(白[狂]
  ルハ[村]1(じゅん[祈]
 リンチ者:じゅん[祈]
三日目夜
 一部屋目:りく[牧]-安心[狼]-ルハ[村]
 二部屋目:ノウ[牧]-白[狂]
四日目朝
 死亡者
 ルハ[村]安心[狼]に襲われ)
四日目昼
四日目夕方
 リンチ結果
  安心[狼]2(りく[牧]ノウ[牧]
  りく[牧]2(安心[狼]白[狂]
 再投票結果
  安心[狼]1(ノウ[牧]
  りく[牧]1(白[狂]
四日目夜
 一部屋目:白[狂]-りく[牧]
 二部屋目:ノウ[牧]-安心[狼]
五日目朝
 死亡者
 白[狂](自殺)
五日目昼
五日目夕方
 リンチ結果
  安心[狼]2(ノウ[牧]りく[牧]
  ノウ[牧]1(安心[狼]
 リンチ者:安心[狼]
   村側勝利

ここまでここのコピペ。以下自分視点。

初日夜
じゅんさんが前の試合リセットできないよとかそんな会話をしてた程度に平和。

二日目昼
何これ死にすぎとか思いつつ適当にCO聞いてみたりしてた。時間がなかったのでなんとなく蝋燭さんを選んだけど遺言言われるまではランダムという発想がなかったんだごめんね!

二日目夜
安心さんに祈祷COされた程度。とりあえず頭に入れておいた。

三日目昼
じゅんさんが祈祷CO。安心さんは特に動きなし。
初日は多分2襲いだろうなーとも思ってた部分もあってじゅんさんが真だと思いたかったけど安全策へ。
結果論で言えば白さんリンチが正解だったけど・・・やっぱ最悪の状態考えるとメリットがないなぁ。
一応この時点で安心さん少し黒よりには見てたよ。

三日目夜
特に何の問題もない会話をしていた気がする。
・・・ここで白さんに自殺されてたらじゅん―のうラインを押されてたかもしれん。

四日目昼
2択になったのでとりあえず白さんのCOをはっきり聞くことに。ちょっと時間はかかったが。
牧師ではない、と明言はしてないがまあとりあえずりくさん真牧師を信頼することにして牧師CO。
白さんは村人だと信じるしかなかった

四日目夜
まあ襲われただけ。

五日目昼
自殺・・・?→りく:自殺したら困るなーチラッチラッって誘導した とのこと
りくさんまじ怖い。

というわけでほとんど何もしてないのに勝ったような感じ。
多分また白さんと同室なら自殺させようと思わないというかもう諦めてそうなので運がよかったとしか。
りくさんは敵に回したくないな・・・と思った試合だったよ。

反省点としてはせいぜい二日目昼ランダムにしなかったことぐらいです。
他は色々と周りの流れとかの問題もあるのでどうしようもなさそう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。