FC2ブログ
気が向く侭に
アイギスメモ帳と化したブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RED その3
KMST1.2.480(いつもの)

愚痴は続きに。
[4次 – ヒーロー]
- レイジングブロー:インレイジ状態で使うレイジングブローはインレイジのダメージ増加効果に加えて、高すぎるボーナスダメージを保有していると判断されてボーナスダメージの幅を下方調整しました。

・・・。
正直、あれ位でもまだ一押し足りてない印象だったのに・・・。

一番納得いかないのは、火力高すぎでこっち下げてるのに

[4次 – クロスボウマスター]
- スナイピング:スキルコンセプトに合わせて攻撃回数が1回に変更され、最大ダメージ制限が2億に設定されました。追加でクロスボウマスター系列に追加された一部防御無視関連新規スキルでモンスターの防御率を意図していた以上に無視されていて、下方調整しました。

これのせいで手数増やすハイパー+αで計3発→火力約2.5倍というマジキチっぷりを発揮。
いや・・・あのさ・・・。これ位なんとなく予想できなかったん・・・?
ヒーローのダメージ高すぎという割にはこんなぶっ壊れた事を平然とやってのけるからわけがわからないよ・・・。

ヒーロー以外の戦士はそれなりに強化されたので、戦士最高のディーラー()になりつつある気がします。
実際DPMは測定してないけどぶっちゃけ属性無視0%の時点で火力求めるならエヴァン辺りやっとけばいいし・・・。

そもそも極論言っちゃうと火力職は最強以外いらない、というイメージがあるので改変ではもっと使えそうなPTスキル欲しかったなー、と思ってたけども追加されたのはクリティカルダメージ10%増加という微妙なもの。
コンボアタックのエフェクト改悪もあるのでこのヒーローはすごく人気が出なさそう・・・。

そうだ、自由転職でパラディンになろう。

・ヒーロー以外

[4次 – ビショップ]
- ベンジェンスオブエンジェル:エンジェルレイのダメージ増加効果が攻撃回数増加に変更されました。ベンジェンスオブエンジェル状態では、エンジェルレイの打撃回数が4回より増加します。但し、単体対象攻撃に変更され、エンジェルレイの回復量も減少するように変更されました。また、ディーラーとバッファーの役目を遂行するため、持続的にベンスオブエンジェル状態をON/OFFしなければならない不便を減らすために各種バフスキルも使用できるように変更しました。

何でインレイジ化しちゃったん。バフスキル使用可能になったのはありがたいけど。

[1次 – 海賊]
- オクトプッシュ:ジャンプした後、タコによってもう一度ジャンプする新規スキルです。遠い距離を素早く移動することができます。
- ダッシュ:マスターレベルが 5に調整されました。

FJもどき追加。ダッシュがまさか残るとは・・・。

[2次 – ガンスリンガー]
- サモンクルー:キャプテン系列の特性化スキルです。ノーチラスの勇猛な船員の中の一人を呼び出して自分と一緒に戦うことができます。ヴァレリーは遠距離攻撃を、ムラトは近接している多数の敵に近距離攻撃を、ジャックは怖気ついて歩き回りながら体当たり攻撃をします。2次では大きい役割を期待しにくいが、転職を繰り返してさまざまな形態で戦闘に役立てるようにアップグレードされます。

- バックステップショット:空中で連続で使うように変更しました。

船員召喚が2次に引き下げ。バックステップは・・・どういうことなんだろう?

[3次 – ヴァイキング]
- アセンブルクルー:サモンクルーの強化型スキルです。新しいノーチラスの船員が1人追加され、1回に2名に船員を呼び出して戦闘を助けてもらいます。また、キャプテンが致命的な状態異常攻撃に抵抗できなかった時、召喚された船員が状態異常にかかる代わりに消えます。

新しいノーチラスの船員(ストナー)追加。お前キャノンさん専用じゃなかったのかよ・・・。
そして船員が代わりに状態異常攻撃を受けてくれることにより誘惑などの対策もそれなりに増加。

[4次 – キャプテン]
- バトルシップボンバー:ラピッドファイアスキルを習得すると使うことができ、SPを直接投資することはできません。スキルキーを押していると、バトルシップに乗り込み砲弾をでたらめに発射します。砲弾は地面でバウンドして敵にぶつかったり、一定時間が経過すると爆発してダメージを与えます。また、10回目に発射される砲弾はさらに強力なダメージを与え、一般モンスターには即死効果、ボスモンスターには致命的なダメージを与えることができます。スキル使用中に左右キーを押して移動することができます。バトルシップボンバーの特性上、コンティニュアルエイミングでターゲットに設定された敵を砲弾が追い掛けることはできません。

- クルーコマンダーシップ:マスターレベルが調整され、新しい船員のパッシブ効果の状態異常耐性が追加されました。また、キャプテンが状態異常の抵抗に失敗して該当の効果を船員が代わりに受けなければならない時、船員も抵抗する確率が追加されます。

- クイックドロー:攻撃時、一定確率で次に使うスキルのダメージを大幅に強化することができます。高速速射類スキルであるラピッドファイアで攻撃している間、クイックドローが発動すると、攻撃を止めてクイックドローを使ってバフ効果がある状態でヘッドショットを発射するようにスキルを活用して敵に与えるダメージを極大化することができます。

- ヘッドショット:長すぎる攻撃速度を改善しました。

- ダブルバレルショットハイパースキル:3次スキルを強化するより、ダブルラッキーダイスを強化する形態に変更されました。ダブルラッキーダイスの発動確率が増加して新しい数字 7の登場する確率が追加され、4、5、6の出る確率が増加するハイパースキルがあります。新しい数字 7の効果はモンスター防御率を一定割合無視です。

- ラピッドファイアハイパースキル:アドレンジを除いたリインフォース、ボスキラーはバトルシップボンバーも一緒に適用されます。

まず追加スキル。
新生バトルシップは防御無視40%効果つきなので防御率の高い相手には結構優秀そう。
攻撃速度はまあラピファより遅めではあるが。

次にクイックドロー。これはオート発動っぽい?
今まではDPM上ヘッドショット挟むとダメージ下がったようだけどヘッドショットのディレイ減少+これの効果も含めてヘッドショットを挟んだ方が強くなる・・・?
これは結構面白そうだなー、と思ったスキル。


クルーコマンダーシップはストナーさんに状態異常耐性+効果が追加。しかも船員にも状態異常耐性がつくように。
・・・あれ、状態異常耐性高すぎね?
とはいえ、あくまで致命的なもの(誘惑、アンデット等?)に対してのみ働くので誘惑持ちなどに対して以前より死ににくくなる感じ。
まあそれでも大分嬉しいですけどね。

Wラッキーダイスのハイパーは全部振りたくなるな・・・!
しかしラピファ飛距離増加を捨てないと振れないのでちょっと迷いそう。ダイスの方で捨てるとしたら・・・7?

まあまだ調整段階なので変更の可能性もあるし後で考えよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。