FC2ブログ
気が向く侭に
アイギスメモ帳と化したブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KH3Dれびゅー
駆け足で完走させたのでレビュー書く。だいぶ今更感あるけど。
・ネタバレ部分は反転させないと読めないようにしてます。

モードはスタンダードでプレイ。最初はクリティカルでやろうとしたけど最初のボス相手で数時間詰まってしまったので期限内に間に合わない、ということで即妥協。
スタンダードならまあ、いくつか死ぬような場所はあったものの基本的にはそこまで詰むような所はなかった。
ラスボスを除いて。

今作のシナリオは個人的には好き。最終章の序章としてはいい出来だったと思う。
ただ今作から登場した謎の男(若ゼア)の設定が非常にわかりにくい・・・。
(主に時間超越関連)
BbS、χ、1以外のKHやってきたけどもどうしてもこの辺りの設定には後付け感が強いんだよなぁ。
あとすばせか勢の時系列が謎すぎる。ビイト編終了後の1週間では?という話もあったけど個人的にはしっくりこない。
(ネク撃たれる→交差点でネク倒れてる→なんだよこれぇ!→一週間後の流れだし)
死神のゲームの途中であることはまず間違いないはず、かつヨシュア編は終了後の話なのは確定してるけどほんとどの時系列でも???なんだよなぁ・・・。
こうなるぐらいなら無理に絡ませる必要はなかったのではと思ってしまう。
不満点ばっか上げてるけど終盤の流れやドロップシステムが本編に強く関わってるとことかは割と熱いと思うし本当に好きだよ!

次にシステム面
フリーフローアクションは楽しい。思ってたより簡単な操作でスタイリッシュかつ早く動けるので。
・・・問題はフリーフローからの攻撃が優秀すぎてフリーフローゲーになるところか。
雑魚戦はだいたいショックダイブやってれば倒せてしまうので、この辺りはもうちょいバランス考えて欲しかったかなーと。
ただしボス戦ではあまりフリーフローが使えない。
というより、ボスが全般的にあんまり隙なくてフリーフローとかぶち込んでるとその間にダメージ受けてやられる場合が多いんですよね・・・。
KH2FMみたいな戦闘がしたかった身としてはこれも不満点ではある。
あと、アビリティの取得方法が今作はスピリット育ててねというものであったためこれも急いでクリアしようとすると面倒な要素に感じてしまった。
KHシリーズでは恒例のリーヴ系入手するのにも特定のスピリットの育成が必要ってねぇ・・・?
それとRe:codedの時も若干不満のあったバトルコマンドシステム。このシステム、コマンドさえあれば楽に攻略できるようになる反面逆に言うとコマンドがないと厳しい戦いを強いられます。
個人的にはこれも結構辛い要素。必然的に強力なコマンドを探す必要が出てくるので単純にレベルを上げれば楽になる、という訳ではないのが。
で、今作ではそのための強力なコマンドは大抵スピリットが絡んでいるため、どうしてもスピリットの育成がほぼ必須になってきます。
とりあえずLv上げてヒット&アウェイしてればいいKH2FMと比べるとやっぱ戦闘面ではちょっとなー・・・、感が強い。
楽しくない、というわけではないんだけどドロップシステムの仕様上大抵のボスが制限時間つきという状況も混じって基本強力なバトルコマンドでゴリ押すという戦術になりがちなのが不満ではある。
しかし開発期間が1年しかなかったらしいので突貫工事なら細かいバランス調整できてなかったのも仕方ないのかなぁ、とは思う。

今作をプレイした感想としては、少なくとも急いでクリアするようなゲームではない、といった感じ。
どうしてもスピリットの育成や探索が必須になってくるシステムになるので、そういったのをやりながらじっくりやれば7〜80点ぐらいの出来にはなってたのかな、と。
駆け足で走る場合はどうしてもスピリットの育成要素が邪魔になりがちなので、そういう観点で見てしまうと60点ぐらいの出来だと思う。

KH3はまだあまり詳細出てないけど、2FMみたいな楽しい戦闘になって欲しいなと思ってます。
なおPS4はまだ購入していない模様
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。